犬と一緒に布団で寝るのは有り?無し?トイレや衛生面が心配な方は要チェック

ワンちゃんと寝る01

こんにちは管理人もこです。もこ

犬と一緒にお布団で寝るのは有り?無し?

ワンちゃんと一緒に寝る時に気をつけることは?

気になる飼い主さんの疑問に…ウォッチン!


Sponsored Links  

【犬と一緒に寝るのに必要なこと】

第一にトイレのしつけが済んでいることが大前提となります。

寝ている間にオシッコやウンチを布団にされてしまっては一大事デス!

お部屋の端っこ、または別室のトイレに行って帰ってこれるようになるまでは我慢ですね。

寝室とトイレが一緒だと夜中にニオイで起きたり、朝アンモニア臭とともに目覚める事になるので

なるべく別室にトイレを置いて、そこまで行かせるようにすることをオススメします。

 

【衛生面は大丈夫?】

ワンちゃんと寝る04

お家の中で飼っているワンちゃんなら、お風呂に入れて上げてから一緒に寝るのがベストですが

乳幼児がいるご家庭の場合は控えて置いた方が無難です。

小さい子は抵抗力が弱いので、思わぬ病気やアレルギー症状が出る可能性があります。

外飼いのワンちゃんを飼っている方も、一緒に寝ることは控えておいた方がいいでしょう。

布団は簡単に洗濯が出来ないので、布団の中で雑菌やウィルスが繁殖してしまうリスクがあります。

寝ている間にノミに噛まれて、身体中が痒くなる…なんてこともあります。

 

【トイレとお風呂が完璧なら平気?】

トイレのしつけが出来ていて、お風呂に入れていれば一緒に寝ても大丈夫です。

あまりワンちゃんが小さいうちに一緒に寝ると自分が寝返りをしたときに

潰してしまうかもしれませんので、生後1年ぐらいからにしましょう。

ワンちゃんと寝る03

【その他に気をつけることは?】

ワンちゃんは一度一緒に寝ると

「これからはご主人様と一緒に寝れるんだ」

と嬉しくなって、翌日から寝る時間になると騒ぐようになってしまう事があります。

人間にとっては「その日は特別」という気持ちだったとしても、ワンちゃんにとっては

「大好きなご主人様と昨日は寝れたのに、どうして今日はダメなの?」

と思って、一緒に寝ることをせがむ子もいます。(それはそれで可愛いんですが)

一度一緒に寝たら、その後ずっと一緒に寝ることになるかもしれないと覚悟が必要です。

もちろん、そんなのは気にせず一緒に寝れる時だけ一緒に寝て、

他の日はケージでぐっすり寝てくれる(ウチの)子もいますので一概には言えません。

その辺は、ワンちゃん個々の性格によると思います。

 

【まとめ】

もこ
ワンちゃんはご主人様が大好きです。

いつも一緒にいて、常に遊んでいたいと思うものなので

そんなピュアな気持ちを傷つけないように気をつけて接してあげましょう。

ワンちゃんと寝る02

人間の都合とワンちゃんの気持ちにはちょっとしたズレもあるので、

その辺は人間様が気をつけてあげる必要があります。

Sponsored Links