【動画あり】なぜ猫はまたたびが大好きなの?与え過ぎは思わぬ危険性も…

なぜ猫はまたたびが大好きなの?

こんにちは管理人もこです。もこ

今回は「なぜ猫がまたたびが大好きなのか」についてウォッチンしていきますよ。

思わぬ危険性もあるようなので、猫を飼っている方は要チェック!


Sponsored Links  

【またたびってなに?】

またたびは、植物の一種で山の中にも自生しています。

またたびの花

これを猫が嗅いだり舐めたりすると、人間でいうところの酔っ払ったような状態になります。

・ふにゃ~となって寝転んだり
・突然走りだして暴れ回ったり
・フラフラして眠ってしまったり

猫によって症状は様々です。

 

これはまたたびに含まれる成分が、猫の脳の一部を麻痺させることで

人がお酒を飲んだ時のような感じになってしまいます。

 

【与え過ぎは危険なまたたび】

気をつけたいのは、与える分量です。

市販されている粉末のまたたびは、全部与えても致死量にはなりませんが、

自生しているまたたびの枝や葉は影響が出すぎてしまうこともあるので注意が必要です。

獣医さん曰く呼吸困難になって死んじゃった猫ちゃんや、興奮し過ぎて心停止、、

暴れて衝突事故を起こす子もいるようです。

市販の粉末でも2-3振りをたまに与える程度にするのが良さそうですね。

またたびの効き目は「粉末→液体→実→枝→葉」の順なので覚えておきましょう。

 

【またたびはお酒と一緒ではない】

人間様から見れば、またたびを与えた猫はお酒に酔っているように見えて可愛いのですが、

猫の側からするとアルコールではなく媚薬を与えられた状態と同じなので、

精神的にも肉体的にも不安定になっています。

またたびの成分は、猫の性欲を引き出す効果があるからなのですが、

その効き目はオスの方が強く、メスは殆ど変化が見られない子もいます。

※個体差があります。
 
 
我が家のみぃちゃんは酔っ払うと噛み癖があるようで、

カミカミ…

そしてすぐ寝てしまいました(u_u*)
猫のまたたび効果

またたびを与えた直後の動画がこちら。

 

【まとめ】

もこ
今回は「【動画あり】なぜ猫はまたたびが大好きなの?与え過ぎは思わぬ危険性も…」というテーマについて解説しましたがいかがでしたでしょうか。

「またたび」の名前の由来は、

ある旅人が疲れて休んでいる時にまたたびを食べたところ

元気を取り戻して「また旅が出来る」と言った事がきっかけなのだそうです。

またたびの麻酔効果が旅人の疲れを忘れさせたということなのでしょうか。

 
何にせよ、猫にまたたびを与える時には分量に十分に注意してあげましょう。

Sponsored Links